居宅介護支援

居宅介護支援とは

利用者様の人格を尊重したサービス提供に努めます。個々の心身の特性を踏まえ、その能力に応じ、自立した日常生活が送れるよう支援します。また、サービスの実施にあたっては、地域性を考慮するほか、地域住民・ボランティアなどや各関係機関と連携を取り、総合的なサービス提供を行います。
1.介護に関わるご相談、要介護認定申請の手続き代行
2.ケアプラン(居宅介護サービス計画)の作成
3.介護サービスを提供する居宅サービス事業者及び介護福祉施設との連絡調整
4.市区町村、保険医療福祉サービス機関との連絡調整
5.居宅サービス利用時の苦情や疑問の受け付け対応

ご利用までの流れ

1:お申し込み

まずはお電話にてお気軽にご相談下さい。
電話番号:092-673-1800

2:訪問

ケアマネジャーがご自宅(病院)を訪問し、契約を頂いた上で利用者様の心身の状況や生活環境などについてお話をお伺いします。
*入院中の場合は、病院訪問を行います。

3:話し合い

ケアマネジャーと利用者様、家族様、サービス提供事業者で、利用者様の自立支援に有するサービスの検討を行います。

4:ケアプラン作成

課題や話し合いを基に、ケアマネジャーと一緒に、ご利用するサービスの種類や回数を決め、サービス利用の手続きを行います。

5:介護サービススタート

サービス事業者と契約し、ケアプランに基づいてサービスのご利用がスタートします。

営業時間

月曜日~金曜日  8時30分より17時30分
祝日、お盆(8月13日~15日)年末年始(12月31日~1月3日)はお休みとさせて頂きます。

併設施設

社会福祉法人晃和会
特別養護老人ホームシエル名島
短期入所生活介護シエル名島
デイサービスセンター名島
上記施設のご利用もご相談下さい。